こんにちはー!!2週間ぶりの更新ですね!

銀鼠です!!

.

明日から4月! ということで、この一年を振り返ってみたいと思います。

本当は「今年の抱負」を書こうとしましたが、

やっぱり、この一年は反省なしには終わらせられません!!

.

というのも、この一年は、

浪人生活を送っていたから!

.

(=_= )ハテ?

と思ったあなた、正解です。

.

そう、このブログは浪人中に始めました!!!!!!!(あかーーーーん!!)

.

結果から申し上げましょう。

第5志望に受かりました!!

めでたく大学生!

実家からも離れてめでたしめでたし!!

うあああああ!!!

.

……すみません。少々取り乱しました。

第5志望といっても、恐らく現役の頃には叶わないところでしたし、

有名大学ではありますし、志望の学部に入れたので

まあ、いいでしょう。あとは私次第ですのでね。

ふふふ(    ´_ゝ`)

.

.

.

それでは、そんな結果を招いたこの一年を振り返るとしましょう。

浪人生活をするかもしれない、あるいはもうスタートしている方の役に立つかは分かりませんが、

私の日記なので、ご了承くださいねー。

.

.

  • 現役時代

現役時代は、勉強が大大大嫌いで、

学校の授業はそこそこに聞き、宿題は殆ど提出せず、

テストは赤点取らないようにするだけ、

学習塾には通わず、部活にGO!!

結果、偏差値50あるかないかくらいの大学に受かっていたものの、入学金払い忘れて(笑)

勉強嫌いだから浪人したくなかったのに、不本意な浪人生活をスタート。

この時点で雲行き怪しい。

.

  • 予備校の寮

いつの間にか親が某予備校の寮を見つけており、そこに入ることに。

突然の寮生活がスタートする。

.

4月~6月。

現役の頃から勉強の習慣が一切ついていなかったので、

予習復習を心掛けて、毎日勉強することに慣れることから始まった。

「毎日勉強」が苦痛で仕方ない。。。

でも予習復習はしました!!

.

歩けないくらいの骨盤の痛み(実際は筋肉痛だったらしい??)や

妙な、吐き気のような食道の不快感で

病院に行ったが、異常は無くて、

予備校のカウンセラーにも相談したことがあるが「ネットにも載ってるよー」という一言で萎えて

病院嫌いになる(どうでもいい)。

.

.

7~8月。

毎日勉強が苦痛でなくなり、ノリノリで勉強するようになる。

7月上旬に(親の令により)第一志望を上げたこともあって、

すっごいやる気。おらおらぁ!!

夏期講習はほぼ全期間とってて、気合い入ってた。

.

9月~10月。

夏に頑張ったのに、それほど成績が伸びず徐々に病み始める。

ネットやYouTubeで勉強法を探り出す。もっと早く探せば良かった。マジで。

.

11月。

授業を早退したのは、後にも先にも11月中旬の2日間だけ。

ベッドから起き上がる気力すら起きない。しんどい。

私ってアホなんかな。そうか、知らなかった。

.

12~1月。

センター前になっても、なんかやる気でない。

もう怖い。

クリスマス辺り3日間ではじめしゃちょーの動画をほぼ見尽くす。(それまで見たことなかったんです)

その直後くらいに心屋仁之助の存在を知る。

.

センター後の自己採点で、

理科社会で9割とったものの

国語数学が爆死していることが分かり、

泣く泣く第一志望を元に戻す。

.

あ~受かんなかったから大学名は出してもいいか~。

第一志望を京大(総人)から広大に戻しました。

京大は足切りがあるので、「受験票が届かなかったらシャレにならない」と止められてしまった。

総人は理科社会しか取らないから出しても良かったんだけどな

現役の頃冒険しなかったから冒険させてくれたって良かったじゃないかー。と、後からいうのは容易い(笑)

.

勝手に京大に出願する手も思いついてはいたのに結局出願しなかったんだから、私が諦めてしまったということだ。

怖気付いたな。

.

.

1~3月。

どんどん萎んでくやる気。おかしい。

夏の自分はどこへやら。

.

センター試験の合計点が期待したほど去年より上がらず

過去のことばかり考えるようになって、勉強が手につかなくなった。

そこで、過去を文章に書き出してブログという形で供養してみた。

これは効いた。もう考えなくても文章として残っているので、思い出さなくて良くなったからかもしれない。

それが、当ブログの始まりである(えええええ)

ブログを読んでくださる方々のコメントにどれほど励まされたか…いつもいつもありがとうございます<(_ _*)>

.

私立は4校出願して、2校はセンター利用で、

1校は一般の全学試験で受かった。

けれども、4校のうちの第一志望はダメだった。

.

そのまま迎えた国公立前期後期もダメだったので、

私立の第2志望、すなわち受験した全ての大学のうち第4志望の大学に通うこととなりました。

.

.

.

  • 反省点

寮に籠って勉強しようとしたけど、寮でやるより塾に行って勉強する方がいいです。

周りに人が多いのは嫌なので寮でやってましたが、

後から行きたいと思っても、「今やる気出したの?」と思われるのが怖くなるかもなので、最初から通うことをオススメします。

.

塾では友達を作らなかったのは、私は正解だったかなーと思います。(寮の子とは必然的に仲良くなるので、それはカウントしていません。)

なぜかと言うと、放課を好きに使えるから。

寝るもよし。単語帳開くもよし。予習復習もよし。

(あれ、放課って方言か。。。休み時間のことね。)

通学時間も自由。いちいち待つのはタイムロス。

人と歩くと歩調も遅くなるし。

人の時間を泥棒する訳にはいかんので。

.

最初にするべきだったのは、勉強に慣れることと同時に、

「勉強法」を探しておくこと。(←最重要!!!!)

.

英語なら

基礎基本の「単語・文法」重視でいくのか、

それとも長文を読みまくるのか、

あるいは過去問を解きまくるのか、

または、そもそもどんな勉強法があるのかを”勉強する前に”調べてしまったほうが、圧倒的に効率がいいです。

.

そして大事なのは、

勉強法に正解はないので、

「これだ!!」と思ったものを貫くことが1番の近道だ

ということです。

「どれにしよう…」なんて悩まなくていいです。

「どれが正解ですか?」という質問は愚問。最終的に試験で点がとれるなら、どの勉強法でも構いません。

.

今はネットを探せば

現役大学生がブログで情報発信したり、メルマガを作成していたり、教材を確立していたり、

と、勉強法は様々に溢れているので、

自分に合うものを探してみることをオススメします。

.

私は見つけたのが10、11月頃だったので、

手遅れでしたかね…

.

.

  • 感想

    浪人生活は、悪くなかった。

    あんなに勉強嫌いだったのに毎日受験のこと考えてたし、

    現役の時はちゃらんぽらんだったのに、ちゃんと(?)受験のことで病んだんだから、

    勉強と向き合えた、という意味では非常に大きな一年だった。

    .

    入学金払ってたら通ってたかもしれない大学より数段上の大学に通えるし。

    自転車にも乗れるようになったし、都にもちょっと詳しくなったし、一人暮らしスキルもあるし。

    上を目指したし、勉強が楽しいと思える瞬間も一瞬だけあった。

    逆に浪人せずに大学生になってたら、どうなってたか恐ろしい…

    .

    問題は、今の自分を今後にどう活かすかであって、

    もし第一志望に受かってたとしても、上手く立ち回れなければ、高校の二の舞になってレベルの高さについていけなかっただろうし、

    まだ大学は受験可能だし、

    今いる場所で上手くこなせば、実力に見合った大学に進学できた、ということだし。

    今いる場所で腐ったら再起難しいし。

    .

    頑張りまする。

    .

    .

    • 浪人生関係者に一言

    浪人すること自体は、決して悪いことではないです。

    残された時間と自分と、どう向き合うのか、

    その後進学した先でどのように振る舞うのか

    浪人するための時間とお金が

    後に何倍にも大きな資産となって返ってくるチャンスでもあり、

    大損に終わるリスクでもある、と考えています。

    .

    私にとって

    浪人がチャンスだったのかリスクだったのかは、

    まだまだこれから分かることです。

    どれほど社会から必要とされる人間になれるのか。

    それは死ぬまで分からないと思います。

    というよりは、死んでからでないと分からないと思います。

    .

    .

    .

    .

    やれやれ。やっと大学生。

    それでは、エンジョイしてきます。