銀鼠の過去ログ~人間関係の苦悩~

こんにちはー。銀鼠です。

.

ちょっと前に書いた記事で、(参考:ブログ開設した「打算的な」理由)

「おぼわります」→「覚わります」と変換しようとしました。

.

ところが、

出ないんだけど( ゚д゚)

.

.

不意に思い出したんで、「覚わる」ググってみました。

そしたら、いきなり候補に

「覚わる 方言

ってでてくるから、たまげた~笑

.

どうやら、愛知、岐阜あたりで使われるらしいです。

「覚える」のように、「覚わる」もあると思っておりやした…

.

「覚わる」の意味は、

「覚える」の自動詞だと思っていただければ。

→使用例)「勝手に覚わる」「自然と覚わる」

.

.

ところで、愛知は割と標準語に近いんです(多分)。

京都にきたとき、自分の言葉に特徴がないから、ちょっとさびしかったりしたんですが…

.

これは、最初に江戸を拠点とした徳川家康が三河国出身で、

三河の言葉が江戸で率先して使われるようになったから、

という説があります。(諸説あり)

(※愛知の西側が尾張、東側が三河)

.

もちろん、その後江戸で様々に変化して今の標準語になったので、

三河にもちゃんと(?)方言は残っています。

.

全国に浸透した例として、「~じゃん」は、実は三河発祥です。

現在は「都会の言葉」とされているっぽい(?)ですが、

関東で使われだしたので、知名度が高くなっていったようです。

.

.

.

以下は、時間ある方どうぞ~(:D)┓↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この際だ、地元のPRもしておこう笑

記事は読まなくてもいいので、ちょっと覗いてみてください。↓

オカザえもんオフィシャルブログ

.

どうです?

キモいでしょ!?

.

当初はバッシングもあったんです…

子供が泣いたりとか…

.

でも段々、彼の涙ぐましい努力の甲斐あってか、

地元民には浸透しました。

ええ、地元民には。。。

.

.

「岡崎」には、以前ちらっと触れてました。

(参考:自転車旅と、近況報告)

.

岡崎は、家康生誕の地です。

岡崎城の敷地内に、「家康館」もあります。

三河武士のやかた家康館写真

↑家康館   画像:岡崎市ホームページ

↑岡崎城  画像:Wikipedia


利用案内

開館時間

開館時間/9:00から17:00まで(ただし、入館は16:30まで)
休館日/年末(12月29日~12月31日)

入館料

区分

大人
(中学生以上)
小人
(5才以上)
三河武士のやかた家康館 一般

360円

200円

団体

30人以上100人未満

280円

160円

100人以上

230円

130円

岡崎城 一般

200円

100円

団体

30人以上100人未満

160円

80円

100人以上

130円

60円

岡崎城・家康館
2館共通券
一般

510円

270円

団体

30人以上100人未満

410円

220円

100人以上

320円

170円

◆市内に住所を有する中学生以下の方、市内に住所を有する65歳以上の方及び、Withカードを所持する方は無料。身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳を所持する方は及びその介助者は無料。
※ 住所及び生年月日の確認できるもの(運転免許証及び健康保険証など)をご提示ください。

引用:愛知県岡崎市公式観光サイト

.

大変見にくくなってしまいました…申し訳ないです。
.

お城だけじゃつまらないですね笑

.

3月24日から、4月15日まで、

桜祭りが開催されます。

画像:岡崎ナビ

4月9日には、メインイベント「家康行列」が行われます。

.

春休みにどこかへ行きたい方は、「岡崎」にぜひお越しくださーい!!

きっと、例年とは違った春休みが送れますよ!

名古屋にも電車1本で行けるしね!!!

.

.

.

.

↓いつもありがとう🌷*゚<・つ__)~

人気ブログランキング