こんにちは、アリさんの画像探してたら体のあちこちが痒くなりました、

銀鼠です。

結局、自分で汚絵描きしました。

.

後半の表現がちょい過激なので、ここで注意喚起しときますよ。

いいですか?(◉ω◉)

.

.

.

アリさん、といえば、何を思い浮かべますかね?

.

.

.

…引越し業者じゃないですよ?

.

.

.

アリは、虫の中ではかなり賢いですよね。

集団で行動できる虫は、なかなかいません。

.

ハチもそうですが、

ひとつの巣の中に、

「女王」アリがいて、

「働き」アリがいる。

.

つまり、階級があって、集団で動く動物です。

.

人間もそうです。

自力で育って、社会から隔絶した状態で生きている人間は、私の知る限りいません。

(「俺はひとりだ!!」と仰る方、あなたの服は、誰が作ったんですか…?)

.

サルも木の上で集団生活をしますから、

木から降りて二足歩行をしだした人間は、最初から集団で生活していたのではないでしょうか。

木のないサバンナでは、仲間との協力無しでは生き残れなかったから、

現在でも集団生活が続いているのでしょう。

.

私含めコミュ障の皆さん、ご愁傷さまです(-人-)

.

.

.

.

.

さて、アリに階級がある、という話をしました。

.

女王については、

アリは生まれた瞬間に決まっていますが、

人間は後から決まります。血族でなくても、指導者になれます。

そして、大多数には関係ない話ですね!

.

なので、

こっからは、「働きアリ」に焦点を絞りますよ!

.

.

.

.

  • 2:6:2

.

有名な話なので、

知ってる人は知ってると思いますが、

この「2:6:2」、何の数字だと思います?

.

.

これは、働きアリの中で

よく働くアリ:普通に働くアリ:怠けアリ

の比率を表しています。

.

つまり、働きアリのなかでも、

ある程度の階級があるのです。

.

でも、これは、生まれたときから決まっているものではありません。

.

「よく働くアリ」だけを集めると、

その中だけで、2:6:2になってしまうらしい。

「よく働くアリ」だったのに、「怠けアリ」になってしまう。

.

逆に「怠けアリ」だけを集めると、

またその中で2:6:2になるので、

「怠けアリ」だったのに、「よく働くアリ」になったりする。

.

.

.

実はコレ、人間社会でも起こってるんですよ?

.

.

.

.

  • 人間社会での2:6:2

.

世界を見れば、先進国とNIESと途上国がありますね。

国内を見れば、セレブと中流と貧困層。

学校だったら、学力でいえば、偏差値は放物線を描くことが多いです。

職場でも、全員が同じくらい働いてることはないのではないでしょうか。

.

.

.

私ですか?

学力は中学まで「上位20%」でしたが、

高校は「下位20%」でした。

どっちの気持ちも経験してますよ。

.

.

.

…話を戻しましょう。

上位から下位に移ったことのある今は分かりますが、

.

上位の人から見たら、下位の人の気持ちって、全然理解できないんですよね。

なんでサボるのか。もっとやればいいではないか、

と思うんです。

.

もちろん、下位の人は分かってるんです。もっと励めば上位にいける、と。

でも、やる気って、起きないときは起きないんですね。

.

働きアリの世界に上位や下位があるのかはわからないですが、

なぜか、バランスが保たれるようになっています。

.

.

.

.

  • 「働かない」は悪?

.

人間社会では、「働かない」は悪だとされています。

まあ、働く人がいないと、社会はまわりませんから、当然ですね。

皆様、お務め、お疲れ様です。

.

一方で、どうしようもない人もいます。

博打に明け暮れ、借金しまくって、

いい生活が待ってるはずないのに、なんでそんなことをするのか、理解に苦しみます。

.

.

.

でも、私は、常々こう思うのです。

.

「この人達のお陰で、私はあの生活をしなくて済んでいる」
のだと…!

.

あまり下を見るような精神はよろしくないですが、

彼らは彼らで必死に生きているのですから、「あいつは…」ととやかく言うよりは、

自分の置かれた立場ときちんと向き合うほうが、建設的でしょう。

.

.

ところが、「自分は上位にいる」と自覚している人ほど、

上位にいることの有り難みに気付かない。

“下位ありきの”上位なのに。

.

そのまま、「自分より下位だと思う人」をいつまでたっても理解できない。

.

「なんなんだよ偉そーに」って思われてもしょうがないですな。

.

.

.

.

.

  • まとめ

.

アリさんだってサボります。

.

世の中はうまくできてます。

これを活かさない手はないです。

.

.

.

今、自分を下位だと思ってる人は、

自分を責める必要はないです。

遺伝子レベルの本能でそうなったわけですから。

.

大切なのは、自分の力を活かせる「上位」であるために、

どの場所に身を置くか、です。

.

「井の中の蛙」でもいいじゃないですか。

あなたの能力を発揮できるなら。

.

.

.

↓いつもありがとう🌷*゚<・つ__)~

人気ブログランキング