こんにちは。銀鼠です。

.

前回、こちら↓の記事を書いたんですが、

『知性を磨く「スーパージェネラリストの時代」(田坂広志 著)』感想

この本を買うときに変わった方に会ったので、

共有しようと。言う友達がいないから

.

.

.

社会心理学のコーナーを見ていたときのことです。

向こうの方で、比較的通る声で、2人のおじさんが話してました。

.

なんか経営の話してるな~、ってかここ本屋なんだけど…と思いながら本棚を眺めていると、

.

1人がこちらの方にやってきました。

もう1人はそのままの場所にいました。

.

しかし、近づいてくるおじさんは、ずっと話続けています。

.

おろ?

.

まだ向こうの方にいるおじさんを見ると、こちらの方に見向きもしていません。

.

ああ、このおじさん達、話してるとおもったら他人だったのか。

じゃあ、このおじさんは電話してたんだな…

.

ところでこのおじさん、結構大声なのだが。まさか…いや、まさか…ねえ…

怖いもの見たさで、見てみた。

.

腕は両方下りている。

こちらからは左耳しか見えないが、何も付いていないし、反対からもコードらしきものは見えない。

 .

ひ、、、

独り言、、、だったんか!!!!

怖えぇ!!!

.

ただ喚いてるのか内容が気になって、思わず目の前の本を手に取り、立ち読みする振りして耳ダンボ←オイ

正確には覚えていないけど、大体こんな感じか。

.

「商学科を卒業した高卒ならまだしも、普通科で卒業した高卒なんて、簿記も会計もできないのに、平気で世の中に送り出されるこの国のシステムはなんなんや💢

普通科でて、大学でたやつらが官僚になって、そういうやつらが官僚になるためのシステム作ってるからや💢💢

大学で経済学んだって、手形知ってる教授なんておらんから、新卒で出てったやつ皆「手形でやられました」って言って、でも誰もわからんから「え?」とか言って…」

.

え…愚痴?愚痴なのか?

聞いていると、おじさんは大学の先生かな…多分。

.

.

傍から見ると、1人で喚いてるおじさんなんだけど、

中身は超現実的でした(汗

.

.

.

.

.

私は普通科出身ですが、

確かに、このまま世に送り出されても、社会人として何も備わってないです。あっという間に淘汰されます。

.

それは、いよいよ「社会」を強く意識するような年齢になってから気づいたことで、

高校1年生当時、大学に行くのが当然だと思っていたけど、

正月、年賀状で高3の先輩が就職することを知り、

初めて、「働く」ということを意識するようになったのでありました。

.

ところが高校3年間、「政治・経済」という教科書はあったのですが、

今我が身を振り返っても、社会で働く上で必要そうな「コミュ力」とか、「経済のしくみ」とか、「税金のなんとやら」とか、

なんにも使えるものを持ってないんです…!

.

.

.

このように、

有名大学を出ても、高学歴でも、

所謂「就職難」にあったり、就職先で上手くいかなかったりするのは、

「勉強は試験のため」と捉えて、勉強したその先にあるものが何も見えない人間だと思います。私のようにね!

.

.

.

幸い、私には、まだ猶予があります。

.

春からの大学生活は心理学を専攻しますが、

密かに、経済、経営学を取り入れようと思ってます。

これは、法律や経済に全く興味がなかった半年前の私からは想像もできないことです。

やー、人生何が起こるかわからないですね!

.

.

.

.

おじさんの言うように、教育システムが、使える「政治」や「経済」を教えない、

というか、興味を持ちにくくしていると思います。

正直、授業は超つまらなかったです笑

.

私が興味を持つようになったのは、とある経営者かつブロガーさんのお陰なのですが、

ほんの数か月前の話で、この方に出会わなかったら、今ブログも書いてないです。

え、誰かって?割と有名な方です。(答になってない)

.

一切興味のなかった私がここまで変わったのですから、

教育次第でどんな大人にでも育つんじゃないですかね?

.

小学生すらスマホをもつような現在の情報社会が、

子供達に将来に良い影響を及ぼすことを祈るばかりです。

.

祈ってるだけじゃだめだな…

私からも、少年少女へ、生きるヒントとなる情報を発信していきますよー!

.

.

.

.

.

.

.

.

ぬん?

.

1番何が言いたかったって、

ブックオフに変わったおじさんがいたよー!

ってだけなんですけどね!