こんにちは、銀鼠です。

.

以前こんな記事を書きました。

「おとなしい」「友達少ない」キャラをどうにかしたい人へ

.

そこで思いました。そもそも、

「なんで、友達のできない子供が育つのか?」

と。

.

私自身、人間関係には苦労したのですが、

克服方法は色んなところで議論になっているので、調べたらたくさん出てきます。

本を読んだり、ネットで検索しまくったり、YouTube漁ったりしました。

.

でも、

「どうしてこうなった?」

が、あまり明確ではない。

.

このままでは、気づかないうちに、いつか自分の子供にも同じ苦しみを味わわせてしまうかもしれない!?

という危機感が芽生えました。

.

私はなんとか生きてるけど、

もし子供に死なれたりなんかしたら、もうどうしたらいいか。

.

というわけで、本題に入りましょう。

.

ちなみに、私の境遇に基づいた推測なので、あまり鵜呑みにしないでくださいね。

.

.

.

                  1. 兄弟がいる

.

勿論、全員には当てはまりませんが、

兄弟という、一番心を開ける相手がいたので、

逆に兄弟以外に対する警戒心が、強くなってしまったように思います。

.

因みに、私の兄弟は皆、友達が作りにくく苦労したようです。

兄弟の団結が強すぎたんですかね…

.

家に帰ればベラベラ喋れるというのもあって、

「学校に話し相手がいなくても、家に帰ればいる」という安心感が

かえって、友達を作ることに必死にならなかった一つの要因になっていたのかもしれないなー…

.

.

.

            2. 外で、他の子供とはしゃぐ機会が少なかった

.

公園に遊びに行ったりは勿論したんですが、大抵、貸し切り状態でした。

なので、やっぱり兄弟と遊んでましたねぇ…

1とリンクしてますね。

.

たまーに公園に誰かいると、すごすご帰るか、兄弟静かーに遊んでました……ってもう人見知り炸裂してんじゃん!!!

.

近所に小さい遊園地みたいなのがあって、十円かそこらで乗れるメリーゴーランドとか、バイキングとかあったんですが、

親に「また今度ねー」と言われて、やっぱりはしゃげなかったですね。(そして、「今度」は決して訪れなかった)

.

ときどき、無料で大勢の子供が遊んでる場所があるじゃないですか?ボールが大量にあるプールみたいな。

ああいうところに飛び込めずウジウジしてたのも、すでに発症しちゃってますね。

.

ということは、もっと前の段階?

.

.

.

                 3. 親が人見知り

.

「子は親を見て育つ」といいますからね。

これは間違いなく要因の一つでしょう。

.

でも、人見知りではない親からも、むしろ人付き合いの上手い親からも、

内向的な子供が育つことがある。

.

なんで?

.

.

.

               4. 「おとなしい」子

.

私は、これが一番の原因ではないか、と疑ってます。

.

.

どういうことかというと、

.

.

他の子の親「銀鼠ちゃんって、おとなしくてホントいい子ね~~」

銀鼠(わーやっぱりおとなしいって褒められたー♪よーし絶対騒いだりしないぞー♪)

.

.

.

………..。

.

これだな。

.

.

.

.

.

.

.

.

                【 まとめ 】

.

子供は、「元気」を褒めてあげましょう。

.

.

.

.

.

.

.

.

↓いつもポチッとありがとう🌷.*<・つ__)~

人気ブログランキング