銀鼠の過去ログ~人間関係の苦悩~

こんにちは、銀鼠です。

.

.

もう2月も終わり。

.

「おとなしい」キャラが定着してしまった故に、

なかなか友達作れない…

.

今年は上手くいかなかったけど、4月から新たな人間関係で上手くやっていきたい

でも、いっつも、なんだかんだで「おとなしいキャラ」から脱出できない…泣

.

そんな方へ。

こんなコミュ障以外の方は、鼻で笑う内容なので恥ずかしいので早く閉じてください!!

.

.

.

.

.

              【 原因 】

まず、「おとなしいキャラ」が確立する原因から。

.

  • 見た目

顔の場合、実は顔のパーツではなく、表情が問題になってきます。

とにかく、笑うのは重要です。(愛想笑いじゃないですよ?)

いつも真顔の人は、おとなしめに見られがちです。

.

1人で笑ってると気持ち悪がられますけどね…

しかも、あまり人前で笑い慣れてないと、普通に笑ってるだけで「なにニヤニヤしてるの?」って言われます。

これは我々おとなしいキャラの宿命です。

だけど、笑うことにビビるんじゃない。笑え。

.

.

続いて、行動が挙動不審になりがちなんですが、これも孤立しやすい原因になってきます。

これは、この後紹介するメンタルで対処可能です。

.

.

お腹から声が出ないと、そこで即「おとなしい」認定を受けます。

わけわかんないですね、世の中は。

滑舌も要素のひとつですが、滑舌をよくしようと思ったらどうしてもお腹から声を支える必要があるので、

まずは喉を使うのをやめましょう。(難しいのはわかります…)

自分の存在を知らしめるためには、相手に伝わる声が必須です。

.

.

.

                 【 対策とマインド 】

せめて第一印象だけでも、

相手に「おとなしい」キャラを植え付けないことが

とにかく重要です。

それができれば、我々の勝利です。

.

.

  • 挨拶

    初対面の人との挨拶が、何時間もかかることはないと思います。

    なので、挨拶のこの一瞬だけ、我々が持つフルパワーを注ぎ込みます。

    具体的には、

    なるべく大きめの声で、(大きすぎかな?と思うくらいでちょうどいいんです。我々には!)

    相手の話を少し掘り下げる。(この時、自分の体験に持ってかないほうがいいらしいけど、気にしなーい☆相手に喋る印象を与えるほうが大事だぞ、我々にはな!)

    もし、相手があんまり喋んない人だったら、逆に話しやすいので、話題はあなたに任せる。

    .

    掘り下げるってどうしたらいいんだよ…という君!

    私がよく出くわすシチュエーションを例に出しましょう。

    .

    相手「部活何やってたの?」

    銀鼠「吹奏楽だよー」

    相手「へー、すごい!何の楽器やってたの?

    銀鼠「フルート」

    相手「あー、こういうやつね!(←楽器構えるポーズ)」

    .

    私の返事は呆気ないのはさておき、

    コミュ力高いと思われる相手は、必ず「へー…」では片付けない

    掘り下げるべきは、

    何の〇〇(what)」なのか、或いは

    どんな〇〇(how)」なのか。

    我々に、それ以上高いレベルは必要ない。

    .

    .

    ここで要になってくるのは、マインド。

    相手は、あまり自分をどうとも思っていないようだ

    これは、忘れてはいけません。

    ここで「どうせ」とヤケを起こすのではなくて、

    ちょっと失敗したって、自分が思うほど相手は気にしてないんだ

    これはかなり重要です。ほんとに。

    こういうマインドじゃないと、人に話し掛けすらできないですから。

    .

    信じられない人は、自分をよく顧みてください。

    まず、誰でもいいので、あなたが会話したことのある人を1人思い浮かべましょう。

    その人が、何を言ってたか一字一句違うことなく言えますか?

    言えませんよね?

    昔になるほど、どんな話をしてたかも曖昧ですよね?

    .

    .

    .

               【 まとめ 】

    「失敗したって、自分が心配するほど相手は気にしていない」

    だから、大丈夫です

    挙動不審になる必要はありません。

    安心して笑い、

    相手に伝わる声で、

    接していきましょう!!

    .

    .

    .

    ただし、やはり人と接するのはパワーを使います。

    あなたが本当に仲良くしたいと思った人にだけ、

    勇気を出してみてください。

    (うわああ無理ーー!!という方は参考に

    「変われない」と思っているときに、見失っていること)

    .

    .

    もし、「失敗した…」と思っても、

    悩まんといてください。

    .

    人は、あなたが思うより、ずっと優しいですから。

    .

    .

    .

    .

    ↓いつもありがとう🌷.*<・つ__)~

    人気ブログランキング