こんにちは。銀鼠です。

.

.

今朝自分のブログタイトルを見て、不覚にも一瞬

幸せ」ってなんだっけ。

と思ってしまいました。すぐ思い出したんですけどね。

.

理解して体感もしたのに、意識しないと忘れてしまうものは忘れてしまうんです。恐ろしいことに。

忘れないようにここでアウトプットしときましょ。

.

.

.

.

.

プリンを食べるとどんな気持ちになりますか?

.

食べて「幸せ」だと思う方もいるでしょうし、

甘味が苦手な方には、むしろ食べると「不幸」を感じるでしょう。

.

また、なめらかプリンが好きな方もいれば、プッチンプリンのほうが好きな 変わり者 方もいます。

.

そう、「幸せ」は人それぞれです。自分で自分の「幸せ」を探し出すしかありません。

と言うとでも思ったか

.

.

.

.

.

ここで重要なのは、

プリンすなわち「幸せ」を左右するもの

だと思い込んでいること。

.

勿論、プリンを食べることが「幸せ」を運んでくる(その逆)ことはあります。

でも、プリンを食べる「幸せ」は、付加的な「幸せ」にしかならないんです。

プリンを食べ終えたら、虚しさがつのって、「もっと食べたい」「まだ足りない」欲求が出てくることもあります。あるんです!

.

じゃあ、プリンを食べない人には、「幸せ」は訪れないのでしょうか。

.

.

.

本ブログタイトルにある「幸せ」は、プリンすなわち付加的な「幸せ」ではありません。

もっと、普遍的なもの。

プリンには左右されない、根底にあるもの。

.

プリンであろうが、お金であろうが、人間関係であろうが、仕事であろうが、受験であろうが、

何ものにも左右されない、揺るぎない「幸せ」が、いつも心を満たしている。

.

そして、この「幸せ」は、必ず誰の心にも注がれている。

気づいて栓を締めなければ、「幸せ」は流れ落ちていく。

「違う、これは幸せじゃない!!!」

と言っていたら、どんどん流れ落ちていく。

.

.

.

.

.

じゃあ「幸せ」とはなんなのか?

.

それは、

今の私は「幸せ」であるということ。

.

.

.

ニホンゴムツカシーネーφ(=_= )

.

.

.

.

よくわからない方は、ここまで読んだうえでもう一度読み返してみてください。

その際は、「プリン」を

「今あなたを不幸にしている原因」

に置き換えて見てください。

時々、文章が常識的におかしいですが、同じことです。

.

.

.

.

これがどういうことなのか分かると、

大抵のことなら揺るがないメンタルになる。

.

図太く、図太くいきましょう。

.

人生は一度きりだ。

.

.

.

↓いつもありがとう🌷.*<・つ__)~

人気ブログランキング(押してね!)

自分磨きサークル