こんにちは、銀鼠(ぎんねず)です。

.

.

.

前回のおはなし

中学校は、人への不信感をひたすら募らせ、

認めてもらうために勉強に勤しみます。

.

今回は高校のおはなし。

.

.

.

.

優秀な生徒、それこそ学年でトップ5に入っていたような人達が集まる高校。

器の大きい人ばかりで、いい人ばかりで、

中学の頃の怒涛の様な悪口は全く聞こえず、

ひとまず安心感を得る。

.

よかった…なんだか大人っぽい人ばかりだ…

.

.

.

その代わりに育ったのは、劣等感でありました。

.

.

部活は中学と同じく吹奏楽で、

昼も自由に練習ができるようになり、

弁当は早弁して練習に行ってた。

楽器吹くのは好きだから。

.

弁当は好きな子同士で食べるようになって、

昼に練習に行ってた私は、

.

クラスに居場所がない…だと……!?

.

.

さらに、

テストは下から数えたほうが圧倒的に早い。

下位4分の1くらい。

.

.

というわけで。

勉強、出来ても、出来なくても、

「友達」できない。(゚∀゚ )アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

.

.

.

.

.

.

なんだよ、どうしたって友達できないのか。

何が悪いんだよ。どうしたらいいんだよ

もう、疲れた。

.

.

……もう、いい。

じゃあ、友達作るのやめた。

.

.

.

.

こうして、

.

好きではなかった勉強をやめて、

勉強が大嫌いになって、

.

部活とゲームに明け暮れるようになる。

楽器もゲームも1人でできるから。

.

えらいこっちゃー。ははー。

.

勉強はしようね!あとから苦労するべ!

.

.

.

.

高2の1学期くらいまでにはクズっぷりが完成してた。

そんな矢先。

.

.

次回は高2の夏に起こった事件から。

.

.

↓いつも押してくれてありがとう🌷.*<・つ__)~

人気ブログランキングへ