こんにちは、銀鼠(ぎんねず)です。

.

前回のあらすじ

それまでの成績優秀が一転、高校では出来ない部類として扱われた。と思う。

もはや、それまでのアイデンティティを失っていた。
.

.

.

.

.

.

.

.

浪人生となり、親元を離れて浪人生活。

ゲーム持ち込めないので、勉強しかすることがなくなると、さすがに勉強するようになる。

それでも、4月から6月末まで苦痛だった。

7月に入る頃に、漸く勉強が日常になった。

ツイッターをやめて、スマホをあまり触らなくなった。

.

ここで、親から衝撃的な言葉が。

「京大を受けろ」

.

人生で1度だって、京大を受けようと思ったことはないよ!!?

資格すら無いと思っていた。

「ああ、私でも受けていいのか!!!」

ほんとに衝撃だわ。。。

.

こうして、7月から京大を意識して勉強することになる。

因みにもともと受けたかったのは広大である。

2次で必要な教科は、2教科から4教科へ。

センターは、5教科900点満点から地歴150点満点へ。

.

・・・(・∀・i)タラー・・・

.

やること、多い。

.

.

.

.

夏は、楽しかったよ?

まだ伸びる余地ありありだし、普通に毎日ノルマこなせてた。

.

けど、夏の終わり頃、模試の出来がイマイチだった。

.

9月頃から、ネットで勉強法を探すようになる。

そしたら、

凄く沢山の情報で溢れてて、まじビックリなんだけど(棒)

4月の段階で探していればと悔やまれる程。。

みんな、情報収集は大事だぜ!!(切実)

.

過ぎたものは仕方ないので、とにかく一番腑に落ちた情報を基に実践した。
.

.

効果はあったのだろう。

あったからこその、今の異変なのかもしれない。

現在。再び勉強が嫌になってしまった。

.

単に飽きたのかも知れない。

飽きたといっても、ゴリゴリに勉強三昧したつもりはない。

嫌いにならないように、主体的に積極的にするよう心掛けてきた。

.

.

前回と合わせて、

人生を通して「勉強に対する姿勢」を綴った。

次回は、また別の角度から、人生を振り返ろうと思う。

.

それもまた、今の異変に繋がるかも知れないから。

.

.

↓いつも押してくれてありがとう🌷.*<・つ__)~

人気ブログランキングへ