こんにちは、銀鼠(ぎんねず)です。

.

言葉にして上手く伝わるかな。

.

.

.

.

2016年12月、もうセンター試験は目前だった。

.

かなり、孤独感が強く感じられてきて、

でも、

クリスマスや年末年始の超ハイテンション(想像)に

友達を巻き込んではならない、と連絡をとるのもはばかられて、

とにかくネットで改善策を探しまくってた。

.

そこで、心屋仁之助さんのポッドキャストに出逢う。

多分、ブログより先に(覚えてない)。

.

.

まず、第1回から聞いた。

心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」

.

そこでは、

.

「私は幸せなんだ」と気づくことで、人生が変わる。

.

ということだったか。

.

.

.

その真理は、

.

.

例えば、

「自分は駄目なんだ」と思っていると、

何か悪いことがあったとき、「『やっぱり』自分は駄目なんだ」

何か良いことがあったとき、「『でも』まだこれじゃ駄目なんだ」

.

.

「自分は素晴らしい」と思っていると、

良いことがあったとき、「『やっぱり』私は素晴らしい」

悪いことがあったとき、「『でも』私は素晴らしい」

.

.

.

同じ出来事に遭遇しても、

満足度、充足度は思考によって大きく左右されてしまう。

.

.

.

つまり、

「私は不幸だ」と思っていると、どんなに素晴らしい出来事に遭遇しても、

『でも』がその先に待っていて、

いつまで経っても、決して幸せを感じることが出来ない。

自分が不幸である証拠を、いつも探している

恐ろしい負のスパイラル。

.

それを逆手にとるのである。

.

自分はそもそも幸せで、

何か悪いことがあっても、『でも』私は幸せだ、と思える。

自分を置いているステータスを上げることで、

自分が幸せである証拠探しを始める。

.

.

.

しかし、私は「今幸せだ」なんて、なかなか思えず、

「違う、私は幸せじゃない!!こんなに不幸なのに!!」

と思って、なんとか幸せだと思える材料を探した。

.

こういうとき、よく色んなところで言われるのは、

「生まれてきたことが幸せ」

「親に大切に育てられて今がある」

「世界にはもっと大変な境遇の人がいる」

とかなんとか。

親にも言われた。

.

でも、そんなこと言われても、

私は一言「知らねぇよ」。

そんなん言われたって苦しいもんは苦しい。

生きてんのが辛いんだよ。

生まれなきゃこんなに苦しくないわ。

.

そんな思考回路を持った人間に、俗に言う「綺麗事」など通用しない。

.

.

.

第1回のポッドキャストは「腑に落とす」ことが出来なかった。

それでも、「この人の言う事は正しい」と思った。

私のそれまでに無かった観念ではあったけど、

何故か、「この人(心屋さん)は何も間違ったことは言っていない」と思った。

.

.

.

だから、続けて聞いてみた。

.

「その時」は訪れる。

.

第5回のポッドキャスト。「セルフイメージ」の話。

壱岐さんが、自分のセルフイメージが低いことを心屋さんに相談した回。

周りの人は褒めてくれるけど、自分ではそうは思わない、みたいな。

.

この時も、心屋さんは「今日はまた、言葉攻めを笑」

.

心屋さん「(セルフイメージ)上げればいいじゃん(  ^▽^)」と。

「私、すごいのよ」と壱岐さんに言わせたり。

.

ここまで聞いてても、私の脳内は、まだ『でも』が渦巻いていた。

壱岐さんに言わせているのを聞いて、ふーん、としか思ってなかった。

.

この後。

心屋さん「だってね、壱岐さん、今あなたが付き合ってる人って、あなたがその仕事をしてるから友達でいてくれてるの?」

壱岐さん「いやー…高校の友達とかは特にそういう訳では無い…ですね…」

心屋さん「でしょ?あなたが、特に何をしたから、という訳じゃないでしょ?」

今の壱岐さんでも、付き合ってくれる友達いるでしょ?

.

.

.

.

.

.

.

.

.

……………ああ

.

……………そうか………そうだ………

……おるわ………おったわ……………

.

.

.

勉強できなくても

面白いこと言わなくても

喋んなくても

話聞いてなくても

顔汚くても、チビでデブでも

運動できなくても

ゲームばっかやっててもアニメ見てても

楽器上手くなくても

.

……おったわ、、、

.

.

私の相手してくれる人、おったーーーーー!!!!!!

.

.

.

.

.

もう、

真っ暗になった深夜のベットの上で、泣いてましたー。

.

.

.

と同時に、生まれて初めて

「幸せ」

を身に染みて感じました。

.

.

あー、、、幸せってこういう事か………

あはははは幸せーーーー(涙ボロボロボロボロ)

.

.

.

.

.

勉強しないと、浪人したんだから良いとこ行かないと、

いい加減にしろって見捨てられるんじゃないか

.

なんて勝手に思い込んで、

.

でも、そもそも、親も兄弟も、部活の彼女達も、クラスのあの人達も、

「勉強してなかった至上最低なあの頃の私」でも、付き合ってくれてました。

これに全く気づいて無かった。

.

そのままの私が愛されていたなんて、こんな幸せなことって、ある??

だったら勉強したら最強じゃん、私。

だって、勉強してなくても既に最高な人生歩んでた。気づいて無かっただけ。

.

.

向上心を削がれたという見方もあるけれど、

それよりも、勉強が「義務」から「オプション」に変わったことで、

勉強に対して、大きく構えることができるようになった。

「あ~~やらなきゃ~やらなきゃ~(ºωº;≡;ºωº )」から、

「過去問?上等だよ( *¯ ꒳¯*)」

.

.

そして、来たるセンター試験は、

「ふん、このマークシートが、私を丁度いい大学に連れてってくれるわけだ。素晴らしい!」

と、訳の分からんテンションで受けていた笑。

.

.

.

.

勉強しなくていいわ~なんて、

勉強めちゃめちゃ頑張ってる人の目の前で直接じゃ、ちょっと言えないから、

ここでカミングアウト。

.

.

.

.

.

追記

心屋仁之助さんを知って、まずしたことは、

「この人の言ってることが実現可能なものかを吟味すること」

今まで色んな本読んできたけど、どれも理屈では分かってても、なんかずっとモヤモヤした気持ちは晴れなかった。

結局、腑に落ちた(ぱっかーんした)。

.

そして、「宗教でないこと」

神はいない、と思っていた。サンタクロースも。

あくまで、心理学を知りたかった。

.

でも、この間のブログに

何か悪いことが起こったときは、

 

「ハイ!神の采配入りましたー!」

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12114862037.html

.

おいいいいいぃぃぃぃぃ!!!!

神じゃあああん!!!!!

.

宗教って必要なものなのかね、人間って。

改宗します(笑)

.

.

↓いつもありがとう🌷.*<・つ__)~

人気ブログランキング

“>